No.1115 ファーマーズマーケットで出会うほろほろキャラメルクッキー Sabores del Sur@San Francisco

毎週土曜日に南サンフランシスコで開かれるファーマーズマーケット Alemany Farmers' Market。1940年代から開催されているベイエリアで最も古いとされている大きなマーケット。カラフルでユニークな壁画で区切られた区画に、野菜、果物、花を売る人たちが続く。

Alemany Farmers Market


人気を伺わせる大変な賑わい。中国や東南アジア系の売り人が多いため、フェリービルディングやサウスベイのお洒落マーケットと比べると、一見粗野で雑多、ごみごみした印象を受けるけれど、じっくり見て回るとオーガニックのものもそこそこあり、Bariani のオリーブオイルなどブランド品も多数。(ミニサイズもある。これでフェリービルディングまで行かなくて済む。)

Alemany Farmers Market

とにかく安い!オーガニックのものなら Whole Foods の半額、1/3以下が目白押し、オーガニックでないものも中華系スーパーより安かったりする。しかもローカル新鮮。びっくり。

Alemany Farmers' Market
http://www.facebook.com/pages/Alemany-Farmers-Market/174235636769
100 Alemany Blvd, San Francisco, CA 94110
毎週土曜日 6 am~ 2:30 pm。通年。(年末年始の営業はリンクで要確認。)



-+-+-

このファーマーズマーケットを訪れた目的は、Sabores del Sur というお店が作るペルーのクッキー。SF 50 Treats to Eat Before You Die で Tartine Bakery に次ぎ2番目に挙げられていて。"Delicate round butter cookies filled with creamy dulce de leche caramel and dusted with white powdered sugar." Dulce de Leche (ドゥルセ・デ・レーチェ)キャラメル好きの皆さま、そそられませんか?

Sabores del Sur


Alfajores(アルファホレス、単数形は Alfajor)。起源はスペイン、その後ラテンアメリカのアルゼンチン、チリ、ペルー、メキシコなどに伝わって独自のレシピとなったクッキー。ペルーの Alfajores はこんな風に粉砂糖がたっぷりかかったもの。さくっと一口。・・・・・夫、感動の悶絶。ロシアンティークッキー風のさくさく、ほろほろクッキーに、濃厚味のキャラメルクリームが挟まっている。軽い食感と、濃厚な舌触りと(歯にはつきません)、包み込む優しいパウダーシュガー。これは美味しいー☆

Sabores del Sur


実は初めて食べたのは、ペルーのフードトラック Sanguchon のアルファホレス。Sabores del Sur のほうがクッキーのさくさく感もクリームも上だけど、こちらも十分満足。

Sanguchon


今週も買いにいっちゃおうかなあ。

Sabores del Sur
http://www.saborsur.com/
クッキー販売ロケーションはこちら。Alemany Farmers' Market にはエスプレッソと一緒に必ず出店。1つ $1.75、一個から購入可。ペニンシュラの Sigona’s もリストされているけれど、Sigona's ではあまり日持ちしないという理由で取り扱いを中止。最近サンフランシスコやサンノゼ、サンマテオの Whole Foods で取り扱い中。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-12-22 14:32 | たべもの


<< No.1116 Christm... No.1114 サンフランシス... >>