No.1084 ドイツのカツレツ シュニッツェルを食す Suppenküche@San Francisco

サンフランシスコで夜遅く食事をする機会があって、それならあそこでしょ、と向かったのが、ドイツレストラン(むしろ飲み屋)Suppenküche(ズッペンキュッヘ)。ディナータイムだと駐車場を見つけるのが大変だし、席も待たされる。この日もドアの外にたくさん人がいたけれど、飲みも終わって"たむろ"してるだけ。ほとんど待つことなく席が空く。ラッキー。

Suppenküche


まずは乾杯。夫は大好きなレモネードビール Radler(Helles w/ Lemon Soda)(左)、私は Bock(右)。前のブログを見直すと、前回も Bock を頼んでた。前回はいまいちだったのに、今回の Bock はお気に入り。

Suppenküche


Hering nach Hausfrauenart mit Schmand, Zwiebeln, Gurken und Kartoffeln
(Pickled Herring with Onions, Apples, Pickles & Potatoes) ニシンの酢漬け、アップル、ニンジンスロー、ポテト、ビーツのサラダ
こんなにてんこ盛りなのに、ニシンはぺらんとたった一匹。で、$10.50。でも、このニシンが肉厚でちょうどよい酢漬け感で、とっても美味しくてヒット。

Suppenküche


Wiener Schnitzel vom Schwein mit Bratkartoffeln und Grunem Salat ヴィーナーシュニッツェル
(Breaded and Sauteed Porkloin with Roasted Potatoes & Green Salad) カツレツ風ポーク、ローストポテト添え
次にここへ来たら絶対注文しようと思っていた、シュニッツェル。シュニッツェルは、薄く叩いた肉を揚げ焼きにしたドイツ、オーストリアの肉料理。(一般的には子牛だが、子牛肉以外ならば "vom Schwein"(豚肉の)などと表記される。)さくっと揚がった柔らかい豚ロース。衣自体に味がついているので、このままで十分美味しい。豚カツと似たはずなのに、肉の厚さや味付けが違うとすっかりドイツ気分。美味しいー。念願のシュニッツェル、食べれてよかった。

Suppenküche


Jägerschnitzel in Champignonsoße mit Spätzle und grünem Salat イェーガーシュニッツェル
(Sauteed Porkloin in Mushroom Sauce served with Spätzle & Green Salad) ポークソテーのキノコソースがけ、シュペッツレ添え
こちらは同じシュニッツエルでも揚げ焼きではなく、ソテーした豚ロースをマッシュルームで煮込んだもの。いわゆる猟師風(キノコソース)。これもポークが薄く柔らかくて美味しい。ヴィーナーシュニッツェルと甲乙つけ難いけど、一品選ぶならヴィーナーシュニッツェルかな。驚きはドイツの細切れエッグヌードル、Spätzle(シュペッツレ)。本場ドイツで食べたシュペッツレはぼそぼそでぜーんぜん美味しくなかったけど、ここのシュペッツレはチーズ(or バター)がたっぷり練りこまれていてもっちり、キノコソースにもよくあってヒット☆

Suppenküche


ここで夫が Mixed Beer セクションで面白いものを発見。Banana Weizen(Hefeweizen w/ Banana Juice)。レモネード割りのラドラーは知っていたけれど、白ビールのバナナジュース割り。・・・え、頼むの?

Suppenküche


これがそのバナナワイゼン。白ビール(ヘフェワイゼン)も濁っているから、バナナジュースが入っても見た目はわからず。味は、それほどバナナ味は強くなく、言われてみればという程度だったけれど、最後のほうになると沈殿していたのか、かなりバナナ。Wikipediaによると、バナナワイゼンは Cola-Weizen と並んでかなりポピュラーな割り物ビールらしい。

Suppenküche


でも、ラドラーといい、バナナワイゼンといい、せっかく飲むなら私は男らしいビールのほうが好き。 066.gif あー、ビールうま。あー、ズッペン最高。(スッペンじゃないよ。)


Suppenküche
http://www.suppenkuche.com/
525 Laguna St.
San Francisco CA 94102
月~日:ディナー。日曜ブランチあり。定休なし。6人以上なら予約可能。少人数なら基本は相席。ホームページに使われているモノクロ写真がアーティスティックでステキ。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-10-07 01:28 | レストラン


<< No.1085 野良猫パラダイ... No.1083 写真展示会 H... >>