No.1081 奥深いワインとフードのペアリング Ridge Vineyards@Sonoma

カリフォルニアを代表するワイナリーのひとつ Ridge Vineyards(リッジ・ヴィンヤード)。よく知られているのはクパティーノの山の上にある見晴らしのよいワイナリーだけど、実はソノマにもワイナリーを持つ。そこで開催された秋リリースイベント Fall Release Celebration at Lytton Springs にやなまん大将夫妻にお誘いいただく。ありがとうー!

Ridge Vineyards


ソノマの Healdsburg にあるこちらの Ridge に来るのは初めて。有名なジンファンデル Geyserville、Lytton Springs の畑はソノマにある。山の上のワイナリーとは違い、平地に広がるブドウ畑。

Ridge Vineyards


試飲したのは、この秋ニューリリースのワインたち。

Ridge Vineyards


そして、それぞれのワインにペアリングされた、ソーセージ中心のアペタイザー。ソースや添え野菜もワインとの相性が工夫されていて、これは興味深い☆

Ridge Vineyards

・2008 Monte Bello Chardonnay w/ Rock Shrimp & Scallop Sausage (シャルドネ)
・2007 Mazzoni Home Ranch  w/ Chicken Apple Sausage (ソノマのジンファンデル)
・2009 Pagani Ranch Zinfandel w/ Chicken Apple Sausage (ソノマのジンファンデル)
・2009 York Creek Zinfandel w/ Sicilian Pork Sausage (ナパのジンファンデル)
・2009 Lytton Springs w/ Sonoma Duck Sausage (ソノマのジンファンデル)
・1998 Lytton Springs w/ Sonoma Duck Sausage (1つ上のヴィンテージ違い)
・2008 Monte Bello w/ Sonoma Lamb Sausage (カベルネ)

ペアリングとして一番よかったのは、シャルドネとシーフードソーセージ。ソースにバニラビーンが使われていて、リッチなソースにシャルドネの樽香がふんわりよく合い、それぞれで食べるよりお互いぐっと美味しくなる。その他、同じジンファンデル Lytton Springs でも、若いヴィンテージはソースの甘さがワインを渋く感じさせたのに、古いヴィンテージになるとワインにまろやかさが出てフードと合うようになったり。



ワインとして一番お気に入りだったのは、1998 Lytton Springs。色は古いワイン特有のレンガ色。(写真は、左が 2009 Lytton Springs、右が 1998 Lytton Springs。)カラメルのようなまろやかさに、熟成の力を実感。その他、2009 York Creek も若々しさが好き。夫のお気に入りはスパイシーさとフルボディがジンファンデルらいし 2009 Pagani Ranch。

Ridge Vineyards


フラッグシップのカベルネブレンド 2008 Monte Bello($145)はまだ全然若くて、今飲むにはもったいない。(と、ワインメーカーご自身も仰っていた。)

Ridge Vineyards


Ridge はいろんな畑を持っているけれど、ジンファンデルで言えば歴史も長く生産量も多い Lytton Springs や York Creek、今回はなかったけれど Geyserville が安定して美味しい、と個人的には思う。

Ridge Vineyards



食べ物とのペアリングで、こうまで変わってしまうワイン。面白いけど、自分が家でサーブすることを考えるととても悩ましい。。よい経験でした。やなまん大将、ありがとね。

Ridge Vineyards

Ridge Vineyards
http://www.ridgewine.com/
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-09-29 04:03 | ワイン&ワイナリー


<< No.1082 干し野菜トマト... No.1080 Cold St... >>