No.1053 パロアルトの騙し絵壁画を探せ!@Palo Alto

パロアルトダウンタウンのとある壁に、不思議なエイリアンが描かれているなあ、と前から気になっていたら、それを描いた Greg Brown というアーティストの壁画がパロアルト中に散らばっているらしい。へええ、ウォーリーをさがせ!みたいで楽しそう。早速、この地図を片手に壁画探しに出発!



1. Secret Agent Man With Bird on Hat 中を伺う秘密諜報員(と、帽子に小鳥)

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto


2. Pelican with Money お金をくわえたペリカン(銀行の窓から逃亡中)

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto


3. Alien Saucer Crash UFOが壁に激突!

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto


4. Two Aliens Climbing Stairway 2匹のエイリアン階段を登る

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto


5. Spiro Agnew Pushing Alien in Stroller エイリアンを乳母車で運ぶスピロ・アグニュー(ニクソン大統領時の副大統領)

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto


6. Nun with Toy Airplane 飛行機を飛ばす修道女

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto


7. Bird on Lady's Garden Hose 庭の水遣り中のびっくり

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto

(8、9、10 は現在はなくなっています。)


11. Boy with Fishing Pole Stuck on Window Grate 釣り糸がひっかかっちゃった男の子(窓の絵の隣にそっくりの本物の窓が!)

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto


12. Bank Robbers Mishap 銀行強盗、落下中ー!(銀行の壁だけに、、)

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto


13. Man in Window Sawing Elevator Cables エレベーターのワイヤーを切る男(本当のエレベーターホールにて)

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto


14. Garbage Man With Alien ゴミ収集人とエイリアン

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto


15. Polar Bear on Crutch Consulting With Doctor in Inset Archway 松葉杖のホッキョクグマさん診察中

Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto


と、なかなか楽しいウォーキングツアーでした。銀行の壁には銀行強盗、病院の壁には松葉杖グマなど、場所にあったユーモアが盛り込まれている。メイン通りの University Ave だけでなく脇道や路地にも逸れるので、新しいお店発見もあり、町観光としてもうまく出来たツアー順序。初めてパロアルトに遊びにくる人にもお勧め。

この大掛かりな壁画、一般のビルだけでなく郵便局など公共の建物の壁にも描かれている。これは、パロアルト市が Palo Alto’s Artist in Residence program というプログラムの一環で市として許可を出したから実現した企画。ビルや壁の改装工事があっても、市の管轄で別のビルに移し変えるなどして壁画の保全に努めてきたという。チャーミングなセンス溢れる市じゃないですか、パロアルト。 "Well, that’s the kind of city I want to live in." - in the Palo Alto Daily News, 2007.


忙しい日々を送る人々が、ふっと目を留め、Slow down, don’t take life so seriously. ケケケ. なーんてエイリアンの声を耳にする、そんな街。




A Walking Tour of Greg Brown's Trompe-l'Oeil Murals in Palo Alto
(Trompe-l'Oeil:トロンプ・ルイユ、トリックアート、騙し絵)
http://www.anigami.com/jimwich/jimwich_archives/jwpicts_9_2001/GB_Murals/GB_Murals.html
ゆっくり見て歩いても所要時間1時間弱。(15番のみ Stanford Shopping Center なのでそれを除く。)Emerson St と Lytton Ave の角にあるパブリックパーキングに車を停めてスタートすると便利。壁画を見つけるコツは、地図にマークされている、壁のどちら側に壁画が描かれているかの方向を正しく見極めること。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-07-31 09:26 | ベイエリアお出かけ


<< No.1054 サンフランシス... No.1052 冷めてもしわし... >>