No.1041 レンガ倉庫でベイエリアが誇るコーヒーを Blue Bottle Coffee@Oakland

ベイエリアを代表するコーヒー Blue Bottle Coffee

I will only sell coffee less than 48 hours out of the roaster to my customers, so they may enjoy coffee at its peak of flavor. I will only use the finest organic, and pesticide-free, shade-grown beans.

オーガニックの豆と、ローストしてから48時間以内に提供するこだわりで、あっという間にサンフランシスコのコーヒー好きを虜にしてしまったお店。コーヒースタンドを持つ直営店では、注文を受けてから一杯ずつ丁寧にドリッピング。

Blue Bottle Coffee


-----

レトロなレンガ造りの焙煎所(Roastery)がオークランドにある。

Blue Bottle Coffee


焙煎所に併設したコーヒーバーのスペースは小さいながらも、コーヒー通の熟練スタッフがてきぱき対応。

Blue Bottle Coffee



今回ここを訪れた目的は、Free Public Cuppings と呼ばれる無料コーヒー講習会。サイトの説明を読んでもいまいちピンとこなかったんだけど、ならば体験してみるまで。日曜日のこの日、集まっていたのは12、13人ほど。時間になってガラス張りの Cupping Room と呼ばれる部屋に入ると、原産国や焙煎プロセスの違う8種類のコーヒー豆が用意されている。

Blue Bottle Coffee


お兄さんのレクチャーを聞きながら、まずは挽きたての豆の香りを嗅ぎ比べ。酸味があったり、深みがあったり、個性的だったり、シンプルだったり。

Blue Bottle Coffee


その後、お湯を注いでドリップ前の状態を作り、上澄みをスプーンですくって飲み比べる。口に含むと、豆の香りだけとはまた違った印象。あ、これが好き、みたいな豆が見つかる。

Blue Bottle Coffee


英語の説明はほとんどわからなかったんだけど(情けない、、)初めてのコーヒーテイスティング体験は興味深かった。ワインほど違いがわかるようになるとより面白いんだろうね、と夫と話す。このテイスティングで気に入った豆を買っていくお客さんもちらほら。このパッケージがかわいくて☆

Blue Bottle Coffee


-----

Blue Bottle Coffee でラテを頼むと泡にラテアートつきで出てくるけれど、暑かったこの日、夫はアイスコーヒー(New Orleans Style Iced Coffee)を注文。薄い日本のアイスコーヒーを想像して飲むと、嬉しい裏切りにあう。氷入りでもしっかりとした豆の香ばしさが感じられて、さすが。

Blue Bottle Coffee


フードメニューもコーヒーに負けないくらい個性的でこだわっている。Coffee Cake with Magnolia Stout (ビール風味コーヒーケーキ)とか、Shortbread with Stonehouse olive oil and Rosemary (オリーブオイルとローズマリーのショートブレッド)とか、Snickerdoodle with Saffron and Vanilla Bean (サフランとバニラビーン入りシナモンクッキー)など。いくつか買いこんだ中で、お気に入りは写真右下 Seasonal Fruit Buckle (季節のフルーツ入りマフィン)。ラムリキュールに浸されたチェリーやレーズンがしっとりマフィンにぴったり。また食べたーい。

Blue Bottle Coffee


周囲はほとんど何もない一画に、一目でわかる長蛇の列。ちょっと有名になりすぎちゃった感もあるけれど、やはり応援したい地元が誇れるコーヒー。

Blue Bottle Coffee


Blue Bottle Coffee
http://www.bluebottlecoffee.net/
300 Webster Street
Oakland, CA

Free Public Cuppings は、オークランドにて毎週火曜と日曜の午後2時より実施。30分程度の講習およびテイスティング体験。予約は不要。詳細はこちら。日曜なら、ヨットハーバーのウォーターフロント沿いに延びる気持ちのいいファーマーズマーケット(Jack London Square Farmers' Market)が近くで開催中。

Jack London Square Farmer's Market

[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-07-07 23:55 | レストラン


<< No.1042 お口がワンダー... No.1040 Indepen... >>