No.1022 カリフォルニア州で食品に従事する人(パートやアルバイトも)に必要となる資格

2011年7月1日より、カリフォルニア州で食品に関わる従業員は、「California Food Handler Card」の取得が義務付けられます。レストランオーナー、シェフ、食材管理者はもちろん、ウェイトスタッフ、バーテンダー、パートタイム、学生アルバイトなど、食品やレストランなどに関わるすべての人が対象。州公認の講習(オンライントレーニング)を受けた後、試験に合格するとカードがもらえます。

講習(トレーニング)およびテストはServSafeなどのサイトで受講でき、受講料は15ドル、講習とテストあわせて約2時間半で取得できます。カードの有効期限は3年間で、期限が切れたら再取得する必要があります。

では、このカードを持たずにレストランで働いていたらどうなるの?ということですが、サイトのQ&Aによると、「各カウンティの衛生局が決めます」としか書かれていないので、単に働けなくなるのか、雇用主に罰則があるのかはカウンティごとにことなりそうです。(Every county health department will determine its own enforcement acts. Contact your local health department to learn more.)


それ以前に、不法移民や労働許可なしで働いている人も多い国ではありますが。。015.gif

California Food Handler (ServSafeへのリンクもこちらから)
http://calfoodhandler.com/calfoodhandler/
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-06-02 05:30 | アメリカ生活を始めよう


<< No.1023 じんじゃー、ち... No.1021 フードトラック... >>