No.1018 サンフランシスコ名物クラムチャウダーボール Boudin Bakery@San Francisco

サンフランシスコ名物といえば、酸味の強い「すっぱい」パンで知られるサワードウ・ブレッド(Sourdough Bread)。そして、サンフランシスコで一番有名なサワードウといえば、フィッシャーマンズ・ワーフのど真ん中の好立地にある Boudin Bakery。(発音は、「ボウディン」ではなく「ブーディーン」に近い。)

Bistro Boudin


1Fはベーカリー&ショップ。Boudin のサワードウの歴史は1849年のゴールドラッシュに遡り、"San Francisco Sourdough" という商標まで取っているほど。

Bistro Boudin


Boudin は、ホリデーや誕生パーティにあわせた可愛いパン作りでも有名。ガラス越しに見たことありません?

Bistro Boudin



1Fにあるカフェでも食べられるんだけど、せっかくなのでと訪れたのが、2Fのレストラン Bistro Boudin。巨大な一面ガラス張りの店内から望むサンフランシスコベイは一見の価値あり。倉庫風の店内、天井も高く。

Bistro Boudin


お通しのパンもサワードウ。

Bistro Boudin


ピザ生地もトルティーヤもサワードウ。

Bistro Boudin


でも、注文したのはもちろん!クラムチャウダーが入った Sourdough Breadbowl!ここのクラムチャウダーはこってり濃厚ミルクの味がするタイプ。クラムチャウダーだけで食べるより、ひたひたになったサワードウと一緒に食べると、酸味と濃厚さのバランスがちょうどよくなる。さすが老舗、考えられてる。(ただ、出てくるのがすごくすごく遅かった。一番注文されるメニューだと思うのに。)

Bistro Boudin


サービスも雰囲気もきっちりしたレストラン。・・・ただ、完全に観光客向け。おそらくほぼ100%旅行客。1Fのベーカリーでも同じクラムチャウダーのブレッドボールは食べることができ、チップも要らず待たされることもないのを考えると、ベイを望めるレストランの雰囲気は素敵だけど、地元の人は1Fでいいかもね。(さらに言うと、サンマテオの Hillsdale Shopping Center やサンタクララの Valley Fair Shopping Center の中にもカフェの支店があるので、サンフランシスコまで行かなくても食べられます。。)


Boudin Bakery やサワードウの歴史がわかるミュージアムはここにしかないし、1Fのショップやパン作り工程見学も楽しいので、サンフランシスコ観光には最適です。

Bistro Boudin



Boudin Bakery (ベーカリー・ホームページ)
http://www.boudinbakery.com/

Bistro Boudin (レストラン)
http://www.bistroboudin.com/home/
160 Jefferson Street
San Francisco, CA 94133
365日年中無休。ミュージアムは火曜定休。2Fの Bistro Boudin で食べた場合のみ、フィッシャーマンズ・ワーフにある駐車場が無料になる。詳細はこちら
Parking Details: Validated parking available at the Fisherman's Wharf lot located directly behind our building. Entrance on Taylor St. (past Jefferson). 3 hours validation with dining receipt from Bistro Boudin. Be sure to have your ticket validated before leaving the restaurant.
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-24 14:16 | レストラン


<< No.1019 まだまだ続くよ... No.1017 サンフランシス... >>