No.1002 二度目のトラフィックスクール縛り解禁

1年半前に交差点のカメラに激写された一時停止無視(Turn on Red を停止せずに曲がってしまった)。トラフィックスクールを受け、喪に服すこと1年半。ようやく再びトラフィックスクールに通うことが出来る身分になりました。

カリフォルニア州では、交通違反によっては日本のようにポイントが減点され(正確にはアメリカではポイントが加算され)、車の保険料が上がってしまうのだが、トラフィックスクールを受講すればポイントが帳消しになる。ところがこのトラフィックスクール、一度受けると18ヶ月間は再受講できない仕組み。つまり、18ヶ月以内にもう一度交通違反を犯してしまうと、ポイントを消すことは出来ない。


この18ヶ月間、いつにも増して慎重に運転。思わず黄色信号で交差点に入ってしまったときにはもうどきどき。もちろん18ヶ月を過ぎたからって違反していい訳ではありません。もう二度と捕まらないよう気をつけまーす。


-----

発端の違反(反省)ブログ:
赤信号無視 その1:激写
赤信号無視 その2:出頭
赤信号無視 その3:トラフィックスクールって?
赤信号無視 その4:トラフィックスクール受講
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-15 23:43 | 交通違反


<< No.1003 「世界で一番美... No.1001 柚子7周年記念... >>