No.979 東日本大震災によせて 6

失恋しようが、上司に怒られようが、衝動買いしようが、ちょっと風邪をひこうが、
日常でつらいことや嫌なこといっぱいあります。
普通にいきてりゃ嫌なこと9割、いいこと1割です。

でも、被災地のみんなのつらさや悲しみに比べたら全然なんてことはないです!

本当に大変なのはこれからです。
だんだんテレビやマスコミも震災のニュースが減っていき、みんなの脳裏から薄れていくに従って
被災地の今後の課題や病人や悲しみは増えていくと思います。
被災していない人たちが自分たちは明るく頑張ろうって元の生活にどんどんしていくのは良いことだけど
3月11日のことは決して忘れてはいけないのです。



JKTS 被災地へ医療スタッフとして行ってきました。』より。
今や2000を超えるコメントが寄せられている、とある看護婦さんの手記。被災地をありのままに描いた文章に、誰もが心を打たれるだろうけれど、落ち込んだり自分の無力感を感じたり、涙するためだけに読むのではなく、今自分のできることを精一杯やろうと、読む度ごとに誓い直したい。毎月11日に、毎年3月11日に読み返して、この気持ちを持続させよう、と思う。

---------------------------------------------------------------------------------



"Help for Japan" Bake Sale@Palo Alto

Japan Relief Bake Sale
雨で流れた初回を挽回するような暑い一日。

Japan Relief Bake Sale
3時間で売る予定のお菓子が1時間で飛ぶように売れ、

Japan Relief Bake Sale
"I am from california I hope You feel better - Love" たくさんのメッセージ。来週も開催されます。詳細はこちら


----

Concert and Bake Sale for Relief of Earthquake and Tsunami Victims in Japan@Foster City

Japan Relief Bake Sale
宮城に多くのご親戚がいらっしゃる方の発起によるチャリティーコンサート。

Japan Relief Bake Sale
琴と尺八、日本とアメリカの共演。

Japan Relief Bake Sale
ここでもたくさんのメッセージ。チャリティーコンサートの様子はばんずさんのブログにてどうぞ。


----

Bakesale for Japan@San Francisco (Bi-Rite Market)

Japan Relief Bake Sale

Japan Relief Bake Sale
現地の人たちも日本のために動いてくれて。

Japan Relief Bake Sale
"Unite for Japan, Together, We Recover" 心強い大きな大きなバンドエイド。

----


ここ数日間で行われたいくつかのベークセールにお邪魔してきました。ボランティアの方々が作られたお菓子やクラフトの品を、たくさんのお客さんが日本を思って買ってくださる。つけられた定価の倍以上を「寄付してください」と手渡す人、「お釣りは要りません」と優しい笑顔で立ち去る人。日本人だけでなく、現地の人が立ち上がって企画してくれたことにも感謝を覚えずにはいられない。人ってこんなに暖かいのですね。

何より、主催のスタッフの方々、ボランティアの方々に深い敬意と感謝を伝えたくて。場所と人の調整、細々とした段取り、集客、慌しい当日の仕切りなど。どのイベントも「日本を思う」気持ちに加えて、こうした主催者やボランティアの方々のご苦労に報いてあげたくて足を運んだのも正直なところ。

こうした活動を起こしたり、参加することで、私たちも癒されていくのでしょう。We Recover. Together.



Japan Relief Bake Sale
花を見よう。笑おう。そして忘れない様誓おう。




戦利品。既にお腹に消えたものも多数。これで体重が増えるのは、「幸せ太り」と言ってしまおう。しかし、日本人の方々のお菓子のクオリティーの高さには脱帽です。

Japan Relief Bake Sale
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-04-03 16:55 | 日本


<< No.980 東日本大震災によ... No.978 アーティチョーク... >>