No.958 2011年日本 その壱:北海道 札幌1

人一倍寒がりの私が、なぜ冬に北海道。だって、冬にしか見られない白銀の世界やペンギンの行進や冬の味覚。冬にこそ北海道の醍醐味があるはず!私と夫、私の両親と弟夫妻、加えて生後10ヶ月の姪の総勢7人の賑やか珍道中。


■ 第62回さっぽろ雪祭り (2011年2月7日~2月13日)

北海道旅行が偶然にもさっぽろ雪祭り開催時期と重なって大喜び☆
さっぽろ雪祭りは、大きな雪像が立ち並ぶ「大通(おおどおり)会場」、幻想的な氷像の「すすきの会場」、雪と遊べる「つどーむ会場」の3会場構成。

-----

メインの大通会場は、1丁目から12丁目までのブロックごとにテーマがある。

4丁目は、「観光王国宣言!北海道」。現在北海道には、中国人を始めとするアジアから大勢の観光客が訪れている。さっぽろ雪祭りも、驚くほどの中国人&韓国人率。案内所にももちろん中国語&ハングルが。で、雪像は、北海道を代表する生き物「シマフクロウ」や「キタキツネ」、「道庁赤レンガ」、そして中国からの観光客歓迎の意を込めて「紫禁城」と「万里の長城」。

さっぽろ雪まつり


5丁目は、劇団四季ミュージカル「ライオンキング」。今年3月に北海道四季劇場にて開幕するのを記念して。

さっぽろ雪まつり


6丁目は、お楽しみ「北海道食の広場」♪道内各地を代表する食が一同に集結。札幌&旭川ラーメン、スープカレー、ジンギスカン、石狩鍋、いかめし、かにめし、浜焼き、ウニ汁、ズワイ蟹甲羅焼き!!!(ところが、ここで突然の大雪に見舞われ、とても屋外で食べられる状況ではなく、、手に持ったお椀がまるでカキ氷。)

さっぽろ雪まつり


7丁目は、北京の世界文化遺産である「祈年殿(きねんでん)」。実物は釘を1本も使用していない中国を代表する木造建築で、この大雪像は約1/2の縮尺。細かい細工に感動!日本と中国は2012年に国交正常化40周年を迎えるんだそう。

さっぽろ雪まつり


8丁目は、日本の国宝「本願寺飛雲閣」。金閣・銀閣とともに京都三名閣と称され、一般には非公開の建造物。それを、のべ約4,500名!の陸上自衛隊員の方々が31日間もかけてほぼ実物大の大きさで再現。圧巻。

さっぽろ雪まつり


10丁目は、原作生誕65周年を迎えたご長寿「サザエさん」。うちも3世代そろってサザエさん像の前で記念撮影。Durifがいればタマ役まで完璧だったのにナァ。

さっぽろ雪まつり


3丁目には、巨大なスノーボードジャンプ台が登場。日中は日本トップレベルの選手によるスノーボードの大会が開催され、夜はきらびやかな照明の下、ナイトセッションが繰り広げられる。こんな間近でスノボージャンプを見るのは初めて。みんなハイレベルですごーい!

さっぽろ雪まつり


1丁目には、大通りを見下ろす札幌のシンボル、さっぽろテレビ塔

さっぽろ雪まつり


夜、テレビ塔に登ると、なんとも美しいホワイトイルミネーション☆

Sapporo


おお、ナイタースキーもやってるねー。

Sapporo


さっぽろ雪祭り期間中、夜のテレビ塔は大人気。最高で1時間待ちも覚悟とか。この日は運よく25分待ち。

Sapporo

さっぽろテレビ塔のゆるキャラ「テレビ父さん」。

Sapporo



-----

すすきの会場では、幻想的な氷像が楽しめる。有名なのは毎年登場するという、カニやイカ、北の魚たち(説明には「北の味覚たち」とあった、、)を埋め込んだ氷彫刻。どうやってあの位置にきれいに凍らせるんだろう。

さっぽろ雪まつり
見知らぬカップル。


他にもたくさんの美しい氷像が並ぶ。近くで見ると本当に繊細。

さっぽろ雪まつり


今、日本ではハイボールが流行ってるんですって?

さっぽろ雪まつり


札幌の屋外は(特に雪祭り会場は)、赤ちゃん用の乳母車(ストローラー)が役に立たないそうで、姪をずっと抱っこして歩かなければいけなかった弟夫婦は大変だった、、完全防寒だったから外で交代も出来ないし。それでも、楽しんでくれていたようでよかった。あの弟に子供かあ、、改めて感慨。

ともあれ、寒くも楽しいさっぽろ雪祭りでした。
(それにしても中国人と韓国人、多かったなあ。中国韓国への気遣いが感じられる雪像も多かったし。)

さっぽろ雪祭り 公式サイト
http://www.snowfes.com/
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-02-19 17:04 | 日本


<< No.959 2011年日本 ... No.957 ただいま。 >>