No.950 レジ袋の代わりに、コンポスト可能なゴミ袋 BioBag

2011年1月より、サンマテオ・カウンティでもゴミ箱が3種類配られ、いよいよ分別が3種類になりました。

 は コンポスト(Compost)
 は リサイクル(Recycle)
 は その他の一般ごみ(Garbage)
f0097972_15334267.jpg
※コンポストは基本的に一軒家(Single Family)が対象。集合アパートメント(Muitl-Family)は従来どおり青と黒の2種類。



クセ者は新しく導入されたコンポスト。何を捨てていいかというと、(詳細はこちら

  ・生ゴミ(肉、骨、魚、野菜、果物、卵の殻、穀物、パスタなど)
  ・汚れた紙(コーヒーフィルター、ピザの箱、紙皿、紙コップ、紙袋、ナプキン、テイクアウトの箱、ワインのコルクなど)
  ・庭のごみ(枝、草木、雑草、花など)

捨ててはいけないものは、

  ・おむつ
  ・ペットの糞
  ・コンクリート、アスファルト、石、泥、レンガ
  ・発泡スチロール
  ・食べ物の容器、フォイルがついているジュースや牛乳のパック
  ・ベニヤ板、処理済みおよび色のついた木材
  ・調理油、など

そして、

  ・プラスチックの袋!


生ゴミはコンポストしたいけれど、スーパーのプラスチック袋はコンポストに出せない。紙袋だと水がしみてしまうし、、という悩みを解決してくれるのが、コンポスト可能なゴミ袋 BioBag

BioBag


この100%生物分解可能でコンポスタブル(biodegradable and compostable)なゴミ袋、原材料はとうもろこし。熱や湿気を逃がしやすいつくりになっていて、バクテリアや臭いの発生を抑えられる工夫もされている優れモノ。


BioBag は Costco でも売られています。125枚入り $12.99。Ziploc 近辺で探してみてください。
(うちは集合アパートなのでコンポスト回収されないんだけど、一般ゴミ袋で使ってもエコになるのかな・・・?)


-----

サンマテオ・カウンティの新しいゴミ回収に関しては以下をどうぞ。
Recology San Mateo County
http://recologysanmateocounty.com/
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-01-09 15:52 | アメリカ生活を始めよう


<< No.951 黄色いまぁるいふ... No.949 見た目はショウガ... >>