No.947 「蕎麦花」さんの年越し蕎麦

皆さま、新年いかがお過ごしでしょうか。うちは、のんびりまったり、することがなーいと贅沢な一日を過ごしております。

明けて早々ですが、昨年最後の幸せなイベント。日本人の心、年越し蕎麦

私、麺類の中でもうどんと蕎麦にはうるさく、うどんは四国育ちゆえ仕方ないのですが、蕎麦も、日本に帰ったら一番食べたいものの筆頭に上がり、必ず神田に通います。そんな蕎麦好きなので、ベイエリアで切望して止まないのが、「美味しいお蕎麦」と「BOOK OFF」。そんな折、蕎麦を打ってくださる方がベイエリアにいらっしゃるという噂に歓喜。そして昨年の暮れ、貴重なその「蕎麦花」さんのお蕎麦を頂く機会に恵まれました。(Chicoさん、ありがとうございます!)

年越し蕎麦


*** 本日のお蕎麦(12/30/10) ***
割合 ・・・ 長野産蕎麦粉:8割、強力粉:2割
蕎麦粉 ・・・ 信州産の2010年新蕎麦です。11月に日本より空輸いたしました。
めんつゆ ・・・ 自家製麺つゆ(かえし:本醸造醤油、味醂、ザラメ。出汁:鰹節、利尻昆布、干し椎茸)

本日のお蕎麦は全て本日お渡し前に打ちました。正真正銘の100%手打ち蕎麦でございます。
(・・・茹で方に続く。)


と、丁寧な説明書つき。心を込めて打ちました、美味しく食べてください、という思いがふんわりと伝わる。

年越し蕎麦


懐かしい、蕎麦の実の香り。口当たりはつるつる、歯ごたえは心地よく。何度も何度もかみ締めて、しっかりと味わう。ふと思い出し、日本の蕎麦屋でやるように、何もつけずに蕎麦だけで食べてみると、うわあ、、これでも美味しい。本当に麺が美味しい証。指南書にあったように茹で汁は捨てず、最後の蕎麦湯まで美味しくいただきました。

年越し蕎麦


大変、大変、美味しかったです。夫と、「美味しいね、美味しいね」を何度も繰り返しながら、幸せな大晦日を過ごしました。

年越し蕎麦の特別仕様だったのか、お蕎麦と蕎麦つゆと一緒に、蕎麦の実を使った錦松梅(きんしょうばい)が付いてきました。暖かい炊き立てご飯と一緒に頂くのが楽しみです。

年越し蕎麦


蕎麦花さん、どうもありがとうございました。

-----

蕎麦花さんのお蕎麦は、年越し蕎麦でなくてもいただけるようです。詳細はMiyukiさんのブログをどうぞ。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-01-02 08:40 | たべもの


<< No.948 なにがあってもな... No.946 謹賀新年2011 >>