No.936 チーズ大集結!そしてチーズを食べさせるピザ The Cheese Board Collective@Berkeley

チーズ専門店とそのチーズを使ったピザ屋 The Cheese Board Collective の行列は、バークレーではお馴染みの光景。Shattuck Ave 沿い、レストラン Chez Panisse のちょうど向かい。

Cheese Board Pizza Collective


向かって左がピザ屋、右がチーズ&ベーカリー。雨にも関わらずこの日も行列。

Cheese Board Pizza Collective


まずはチーズ専門店へ。ボードにずらりと書かれた世界各地のチーズの数々。

Cheese Board Pizza Collective


更に驚いたのは、スタッフの数とその専門性。カウンターの向こうに14~15人。客はトランプの番号札を取り、呼ばれた順に1対1で対応してもらえる。客の希望や好み、チーズの知識は千差万別。それぞれに完璧に対応できる知識をスタッフ全員が持っているってすごい!

Cheese Board Pizza Collective


今回のお目当ては、先日サンフランシスコのレストラン Coi で出会った Beaufort (ボーフォール)。 どのグローサリーでも見つからず、みんな名前すら知らない状況だったのに、ここではボードにしっかり "Beaufort" の文字。スタッフも、「Beaufort ね、了解。」の二つ返事。さすが!試食させてもらい、うん、この独特の強い香り。ようやく巡り会えた。(そうそう、Epoisses(エポワス)も量り売りOKでした。)

Beaufort


もうひとつのお目当ては、ベーカリーのパンやスコーン。この日は夕方5時だったので完売。。悔しくて後日リベンジ。土曜限定発売の Provolone Olive (プロボローネチーズとオリーブのパン)は絶対お勧め!チーズとオリーブが絶品。看板メニューの Corn Cherry Scone もコーンミールのぷちぷち感、チェリー酸味が珍しくて美味しいスコーン。

The Cheese Board Collective



-+-+-

お隣のピザ屋の列に並ぶ。campbellさん始め、多くの方のブログを拝見して以来、念願のお店。

Cheese Board Pizza Collective


ここのピザは日替わりで、1日1種類のみ。だから行列だけど回転は速い。サイズは、ホールとハーフとスライス。チーズ屋さんのピザというだけあり、トマトソースなどは使わず、「チーズを食べさせるピザ」。この日のピザは、マッシュルーム、オニオン、ゴートチーズ、モッツアレラチーズ、ガーリック・オリーブオイル、フレッシュハーブ。

Cheese Board Pizza Collective


テーブル席は満席だったので、車に持ち帰って食べる。美味しいなと思ったのは、やはりチーズ。とろっとした部分と焦がし目の部分と。ガーリックオイルは強烈、ゆえに美味しい。オニオンとマッシュルームも甘くなるまでじっくりソテーされてる。ピザ生地は薄めで、珍しいサワードウ生地。生地だけかみ締めるとしっかりサワードウ香る。

Cheese Board Pizza Collective


どのサイズを頼んでも、必ずおまけのミニスライスがついてくるのがこのお店のお楽しみ。家まで待ちきれない人用のつまみ食いサイズ?地元に愛され続けるチーズ、ベーカリー、ピザ。最強で最高の組み合わせ。

The Cheese Board Collective
http://cheeseboardcollective.coop/
1504 Shattuck Ave. Berkeley, CA (Bakery & Cheese)
1512 Shattuck Ave. Berkeley, CA (Pizza)
火~土:ランチ、ディナーあり。日・月曜定休。ベーカリーの営業時間は異なるのでご確認ください。
チーズ&ベーカリーではカードが使えるけれど、ピザは現金のみ。日替わりピザはこちらから。このコレクティブという業務形態について、面白い記事を見つけました。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2010-12-09 03:42 | レストラン


<< No.937 魂の響き、ゴスペ... No.935 鯛の会 >>