No.864 地元で頑張るお店のロー・スイーツ Raw Sweets

大のお気に入りグローサリーストア Sigona's Farmers Market。ローカルにこだわり、オーガニックも充実、旬と新鮮さ溢れる生鮮食品ながら価格もお手頃。

Sigona's Sigona's

Sigona's のローカルへのこだわりは野菜だけではなく。個人経営で小規模にクッキー、スコーン、ビスコッティなどを作っている地元店 Local Vendor の商品を、こんな風に顔写真と生の声を添えて紹介、販売している。そんな地元密着型 Sigona's が大好き☆

Sigona's Sigona's


今回 Sigona's からのニュースレターで特集されていたのが、レッドウッド・シティのカップルが作るローフードのクッキー。ローフード(Raw Food)は、文字通り「加工されていない生の食材を用いた食品」のこと。加熱によって失われがちな酵素やビタミン、ミネラルなどを効率よく摂取することを目的とした食生活。(詳細はWikipediaをどうぞ。)

マクロビ&ローフードの大先生Miyukiさんのブログで読ませてはもらうものの、ナッツやココナッツが得意でないこともあり、なかなか手が伸びなかったロースイーツ。最近少しナッツを食べるようになったので、是非食べてみようと Sigona's へ。


レッドウッド・シティ店レジ横で発見。Raw Decadence が作る Piccolinos!。3つ入りセール価格1.49ドル。ロースイーツは一般的にお値段高めだけど、これなら良心的。Coconut Cacao Nibs と Cranberry Cacao Nibs があったので、今回はクランベリー。

Sigona's


原材料は Raw Almonds、Cranberries、Organic Unsweetened Coconut、Raw Organic Cacao Nibs、Organic Agave、Organic Coconut Oil、Sea Salt。形はビスコッティのよう。はむっとかじると、もっちりとさっくりの中間の食感。砕いたアーモンドとココナッツフレークをココナッツオイルでまとめてあり、時折カカオ二ブのかりっという小さな食感。甘さも控えめ。私的には幸いに、クランベリーの甘さと酸味がココナッツ味を隠してくれていて食べやすい。

Raw Decadence

Raw Decadence

ただのナッツ&ドライフルーツのパワーバーじゃ?と思うけれど、大きく違うのは、甘味に砂糖でなくアガペ(Agave)を使用しているから、血糖値を急上昇させ「もっと食べたい!」「もっと砂糖が欲しい!」となる砂糖特有の欲望を抑えてくれる。ココナッツオイルも体によいとされているもの。1個78kcalなので決してばくばくは食べれないけど(そりゃナッツだし)、1個 70kcal のチョコレートトリュフの代わりに楽しむと思えば、ね。



ロー・スイーツは Whole Foods にも置いてあるけれど(クパティーノ店にはローフードの代表店 Café Gratitude が出店してるし)、こんな地元密着なお店のものから試してみるのもあり。ロー・スイーツに限らず、Sigona's で地元のお菓子開拓も楽しいですよ♪


Sigona's Farmers Market
http://www.sigonas.com/
Redwood City と Palo Alto Stanford Shopping Center に店舗あり。

Raw Decadence
http://rawdecadence.com/
ここに Piccolinos! 誕生秘話や創意工夫が載っていて興味をそそられる。「Sigona's でしか取り扱っていない」とありますが、他のグローサリーストア(Bianchini's Market や Piazza's)にも置いてありました。しかも Coconut、Cranberry、Apricot、Lemon の全種類(笑)しかし、なぜかお値段は3ドル。偉大なり、Sigona's。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2010-06-16 03:16 | スーパーマーケット


<< No.865 インジェラに包ま... No.863 優雅なひと時、美... >>