No.844 Europe 2010 1日目 フランス (コート・ダジュール&プロヴァンス)

2010年5月3日(月) 曇り、夜少し雨

■ 場所: France Arles (アルル)
■ 移動: 飛行機(ロンドン - ニース)、レンタカー(ニース - アルル)
■ 宿泊: Jules Cesar Hotel (ジュール・セザール・ホテル)@アルル ★★★★

本日のイベント
・アルフォンス・ドーデの短編集『風車小屋だより』の風車
・ゴッホの絵画『アルルの跳ね橋』の跳ね橋
・ゴッホの絵画『夜のカフェテラス』のカフェ
・プロヴァンスのロゼワイン


ヨーロッパ旅行最初の3日間は南フランス。コート・ダジュール&プロヴァンスと呼ばれる魅力的な地域。夫のご両親と妹さんも一緒にわいわいと賑やかな旅。

最初の目的地はアルル。画家ゴッホがその景観に魅了され、移り住んだ町。『夜のカフェテラス』『アルルの跳ね橋』『アルルの女』など、彼の有名な絵画の多くはこの地で完成した。ゴーギャンとの諍いにより自らの耳を切り落としたのもこの地。


-----

10:00
ロンドン市内に一番近いロンドン・シティ空港(初利用)からフランス・ニースへ飛行機で移動。飛行機から見えた素敵なコート・ダジュールの海岸沿い。2時間でニースに到着。空港の名前も素敵に「コート・ダジュール空港」。

Approaching Nice


14:00
レンタカーでアルル目指して出発。今回運転はすべて夫。予約しておいた車が無く、ワンサイズ大きいJAGUARになる。道の細いヨーロッパでは小さい車のほうが便利なのに。GPS(カーナビ)は必須。フランスは運転が荒い。高速道路でもみんな平気で車線をまたいで走っている。ニースからアルルまで2時間ドライブ。

Pont Van-Gogh

Jaguar Rental Car


16:30
まず向かったのは、アルル郊外に建つ風車 Moulin de Daudet。フランスの小説家アルフォンス・ドーデの短編集『風車小屋だより』(仏:Lettres de mon moulin、英:Letters from My Windmill)のイメージとなった風車。らしい。Moulin (ムーラン)が風車の意味で、ムーラン・ルージュ(赤い風車)と一緒だ。

Moulin de Daudet


17:30
次に向かったのが、ゴッホの名画『アルルの跳ね橋』を再現した跳ね橋 Pont Van-Gogh。せっかくの名所だけどアルル中心地からは少し離れていて、バスもなく、歩いて行くには人気のない寂しい道のり。車がないと辛いな、ここは。

Pont Van-Gogh


18:30
ホテル Jules Cesar Hotel (ジュール・セザール・ホテル)。ジュール・セザールはジュリアス・シーザーのこと。17世紀の修道院を改装したホテルだそうで、重厚なアンティーク家具に囲まれた、静かで落ち着いたホテル。ロビーのテーブルとチェアのファブリックも個性的に1組ずつ違うのに、全体で調和。町中心にも近くて便利。

Hotel Jules Cesar


19:00
ホテルの人にお薦めのレストランを聞いて出発。アルルの町の中心地は小さなかわいいお店が点在。夕方で既に閉まっていたので、明日の散策が楽しみ。

ゴッホの絵画『夜のカフェテラス』のモデルになったカフェ Café Van Gogh。その絵画『夜のカフェテラス』はこちら

Cafe? Van Gogh


19:30
ホテルの人が薦めてくれたレストランは、1軒はお休み、1軒は予約でいっぱい。旅行クチコミサイト TripAdvisor で評判のよかったレストランにだめもとで行ってみると、なんと開店直後で入ることができラッキー!

プロヴァンス料理のフレンチレストラン La Gueule du Loup。レストランはあっという間に満席。

Arles

コース料理を注文。スモークサーモンとクリームチーズのクレープ巻き(美味)、夫はフォアグラ、私は Sea bream (鯛)と海老とムール貝のグリル、クリームブリュレ、ローズ・アイスクリームのタルトなど。味もさながら、プレゼンテーションが美しい。そして、惚れ込んだのがプロヴァンスのロゼワイン。薄いサーモンピンク色、フルボディすぎず甘すぎず。大満足。プロヴァンス旅行中にもっと飲むぞー。

Arles Arles
Arles Arles Arles
La Gueule du Loup
39, Rue des Arènes, 13200 Arles, France
+33 (0)4 90 96 96 69
アルルは小さい町なので、ホテルやインフォメーションで地図を入手すれば道の名前は見つかりやすい。人気のレストランは一杯になってしまうので、予約しておいたほうがよいと思います。


帰りは少し雨。南仏1日目終了。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2010-05-20 01:58 | ヨーロッパ 2010


<< No.845 Europe 2... No.843 Europe 2010 >>