No.806 プレーリードッグじゃないよ Groundhog Day (グラウンドホッグデー)

明日2月2日は Groundhog Day (グラウンドホッグデー)。アメリカ在住4年目にして、何のイベントだかお祭りなのか、実は知らないことに気づき調べてみた。


Wikipedia によると、グラウンドホッグデーは春の訪れを予想する天気占いの行事。グラウンドホッグは2月2日に冬眠から目覚めるが、穴の外に出て自分の影を見ると、驚いて巣穴に戻ってしまうそう。

晴れ058.gif -> 自分の影を見て驚き、巣穴(冬眠)に戻る -> 「冬はあと6週間は続くだろう」
曇・悪天候057.gif -> 影がないから、冬眠から覚めて外に出る -> 「は間近に迫っている」

つまり、2月2日の天気によって春の訪れが決まるということ?それとも、2月2日の天気に関わらずグラウンドホッグの行動によって決まるの?難しい天気占いだなあ。(理解できない私の頭が弱いのか。。)


まあ、いいや。
この子がグラウンドホッグ。もこもこでとってもかわいい。プレーリードッグみたいと思ったら「グラウンドホッグを飼育していない動物園などでは、プレーリードッグやミーアキャット、ハリネズミなどを代用することもある」らしいので、同種なのだろう。ベイエリアの動物園でも何かイベントあるのかな。


明日のベイエリアは雨模様057.gif ということは、もう春近し。確かに桜にそっくりなアーモンドの花もぼちぼち満開。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2010-02-02 09:24 | アメリカのイベント


<< No.807 つーんとくるから... No.805 盛り上がり必至!... >>