No.731 サンフランシスコのパフェといえば Ghirardelli@San Francisco

ベイエリアでの夢。それは、ギラデリの特大パフェをひとりで食べること

はぁ?と思われるかもしれませんが、「ギラデリのパフェは特大サイズ」と聞いて以来、それを独り占めするのが渡米以来の夢だった。でも、特大サイズとなると 2,000kcal くらいあるだろうし、かといって食事を抜いてパフェを食べるなんて夫がいい顔しない。

そんな折、同じように「パフェを食べるとご飯が食べられなくなるので旦那と一緒のときは無理だなー」とぼやいていらっしゃる方を発見。逃しません。

   「ギラデリパフェランチ、ご一緒しませんか?!

猛烈アタックの末、快諾!いよいよ夢が適う!


-+-+-

前書きが長くなりましたが、サンフランシスコのお土産として人気の高い(?)ギラデリチョコレート。1852年創業で150年以上の歴史を持つ。1998年スイスのチョコレート会社 Lindt の子会社になるまでは、全米で最大の単独チョコレート会社だったそう。

そのギラデリチョコのチョコレートショップ&カフェがサンフランシスコ、フィッシャーマンズワーフ近くのギラデリスクエアにある。

Ghirardelli Square


パフェのメニューはサンフランシスコにちなんだ名前でいろいろ。Gold Rush (ゴールドラッシュ)、Golden Gate (ゴールデンゲート)、Cable Car (ケーブルカー)、Haight Ashberry (ヘイトアシュベリー)など。

中でも最強なのは、1906年のサンフランシスコ地震にちなんだ The Earthquake。アイスクリーム8スクープ、8種類のトッピングにホイップクリームとバナナとチェリーのデコレーション!噂によると優に 4,000kcal 越え。
f0097972_2173617.jpg


さて。店内はちょっぴり凝ったアメリカのパーラー。ランチタイムきっかりに入ったので、全然混んでおらず。(普通混むのはランチの後ですよね。)

Ghirardelli Square


お店の中にちょっとしたチョコレート工場。とろとろのチョコレートが機械で攪拌されている様子を見物できる。これ、客が食べるチョコレートに使われるのかな。。

Ghirardelli Square


待たされることなくパフェ登場☆右は Gold Rush (ピーナッツバターとチョコレートファッジとバニラアイスのサンデー)。左は Haight Ashberry (ストロベリーチーズケーキアイスとバニラアイスとストロベリーソース)。奥が Intense Dark (エスプレッソアイスにチョコレートファッジ)。

Ghirardelli Square


そんなに大きくない、というのが正直な感想。(とうとう麻痺したか・・・。)親指と人差し指を広げたより多少大きい程度。グラスも細いし。実際3人ともぺろっと食べれちゃった。まぁ、ランチ代わりですが。甘いけど、思ってたほどは甘くない。Cold Stone のアイスのほうがよっぽど甘いと思う。これで 300kcal x 5層でざっと 1,500kcal くらいでしょうかね。

Ghirardelli Square


私の頼んだ Gold Rush は、アイスクリームが1スクープしか入ってなくて、後はピーナッツバターとかファッジばかり。(他のサンデーはアイスクリーム2スクープ。ピーナッツバター星人ゆえ誘惑に勝てず。)次回はチョコレートディップのワッフルボールに好きなアイスを3スクープくらい盛って、ピーナッツバターをかけて食べたい。(再び野望が出来た!でもいつ叶うんだ、汗)

Ghirardelli Square



Ghirardelli Ice Cream and Chocolate Shop (@Ghirardelli Square)
http://www.ghirardellisq.com/ghirardellisq/food.php?id=16
900 North Point St
San Francisco, CA 94109

駐車場はギラデリスクエアの専用駐車場あり。お店で Parking Validation をもらうと駐車場代が割引になる。カフェは並んでいる間にメニューを決め、入り口で注文して中で席につく形式なので、あらかじめメニューを研究しておくといいかも。(メニューはこちら。)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2009-08-22 02:24 | レストラン


<< No.732 ゴディバで毎月タ... No.730 ワインカントリー... >>