No.678 United Airlines の特別機内食 Kosher 編

不味いことで有名な United Airlines の機内食。(ジャンク好きの私たち夫婦はUAの機内食でさえ食べられれば満足してるんだけど・・・。)そんな機内食でも、特別食の Hindu (ヒンズー)と Kosher (コーシャー)は美味しいとmmtさんの奥様に伺い、今回はコーシャーにチャレンジ。

コーシャー(Kosher)とは:
ユダヤ教の食事規定で食べてよい食品、また食事律法に合致した作り方をした食品のこと。ユダヤ教の聖書によると、豚、ウサギ、ラクダ、塩漬け肉、甲殻類(エビ、カニ)、貝類、タコ、イカは食べてはいけない。血も食べてはいけない。また、牛肉と乳製品を同時に食べるのは掟に反する。(チーズバーガーみたいなのはNG。)野菜に関する規定はない。厳密な規定はもっともっと難しい。


さて。お食事タイム。

コーシャーの夕食:
牛のグレービーソース、マッシュポテト、グリンピース、パン、フルーツ、フラットブレッド(クラッカー)、チョコレートパウンドケーキ
なるほど。機内食なのにとても丁寧に調理されてる感じ。味つけがすごく薄味でシンプル。(個人的には少し塩こしょうをふりたくなる。)油っこくなくて素朴で美味しい。パン用バターは無塩。ただデザートは美味しくない。ぼそぼそぱさぱさ、甘くない。フルーツも美味しくない。クラッカーも味なし。

In-flight Meal (Kosher)


一般の夕食(夫):
ビーフシチュー、マッシュポテト、ベジタブル、パン、サラダ(Ranchドレッシング)、ブラウニー
コーシャーを食べた後一般食を口にすると、びっくりするくらい味が濃い。特にバターと油。野菜もバターソテーが鼻につく。デザートは激甘アメリカンブラウニー。そうこなくちゃ。(ん?)

In-flight Meal (Regular)



コーシャーの朝食:
チェダーチーズオムレツ、ベイクドポテト、フラットブレッド(クラッカー)、フルーツ、ブルーベリーマフィン
このオムレツの卵も、塩もこしょうも何にも入ってないんじゃない?というくらいシンプル。油っこさも全然なく。ポテトも芋の味しかしない。やっぱりフルーツとマフィンは不味い。。味のないクラッカーは毎回出てくる。

In-flight Meal (Kosher)


一般の朝食(夫):
ペンネ・ポモドーロ、ヨーグルト、ショートブレッド・クッキー
見たままの味。アメリカーンな冷凍食品。

In-flight Meal (Regular)


そんな訳で、私はまぁ満足。夫は一般食がいいと言う。いつもと同じ機内食に飽きたら(飽きるよね、、)特別食を頼んでみるのは十分あり。コーシャーやヒンズーの他には、ムスリム、ベジタリアンやアジアン・ベジタリアン、ローファット、ローカロリー、糖尿病食やグルテンフリーなどがある。次回はヒンズーにチャレンジ!・・・と、美味しいお食事の日系ビジネスクラスになんて乗れない平民の悪あがきでした。他社でもあるんでしょうね、特別機内食。

ただし、私はどう見てもヒンズー教徒やインド人には見えませんがね。



※これらの特別食は一般食より先に配られます。
※コーシャーは「清浄食品」と呼ばれるだけあって、一度も使ったことのない食器、2重3重の包装が徹底されていました。(開けるの大変だったよ、骨折してるのに。)
※行きと帰りで別の特別食を頼むことも出来るそうです。

-+-+-



特別食(Special meals)のリクエスト方法(UAの場合)

1. 航空券予約時にリクエストする。
2. 航空券購入後、電話でリクエストする。

3. プロファイルを設定する。
United Mileage Plus にログインし、My travel preferences -> Flight booking preferences -> Meal request で事前設定。ただし、この方法だと行きと帰りで別の特別食を頼むことはできないかも。(Japanese meals はアメリカ-日本のビジネスオンリー。)
f0097972_14482027.jpg



Special meals の内容詳細はこちら。
http://www.united.com/page/middlepage/0,6823,51499,00.html
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2009-05-21 08:54 | 日本


<< No.679 クレジットヒスト... No.677 夢の駄菓子屋 P... >>